DELL Inspiron 5405 を購入

商品紹介
まるママ
まるママ

あなた、新しくパソコンを買ったみたいね。

ちょっと紹介してみなさいよ。

まるパパ
まるパパ

はい、前のパソコンがだいぶ古くなり動きももっさりしてきたので、買わせていただきました。ご理解いただきありがとうございました。さっそく紹介してみます。

こんにちは。まるパパです。

これまで使用していた東芝のdynabookがだいぶ古くなったため、新たにDELLのInspiron 5405を購入しました。パソコンはすごく詳しいわけではないですが、私なりに紹介してみないと思います。

注文から1週間ちょっとで到着

今年の4月にDELLのモニターを購入したときは、新型コロナの影響で納品まで予定より大幅遅れの1カ月半くらいかかって不安でしたが、今回は1週間ちょっとで到着。予定は2週間と伝えられていたのでうれしさ倍増!

こんな感じで届いたので、開封していきます!!この時が一番楽しい!

入っていた付属品は、こんな感じ。

スペック

スペックはこんな感じ。DELLサイトからの引用です。

DELLの購入サイトと一緒に見ていただくと、より分かりやすいと思います。こちらからどうぞ。

私の説明不足もあると思うので(泣)

プロセッサー:AMD Ryzen™ 7 4700U モバイル プロセッサー with Radeon™ グラフィックス

メモリー:8GB, 1x8GB, DDR4, 3200MHz

ハードドライブ:512GB M.2 PCIe NVMe SSD

ビデオカード:AMD Radeon™ グラフィックス 共有グラフィックスメモリー

ディスプレイ:14.0インチ FHD (1920 x 1080) 非光沢 LED バックライト ノンタッチ スリムベゼル 広視野角 ディスプレイ

本体カラー:プラチナシルバー

インターフェース:1. microSDカード リーダー | 2.USB 3.2 Gen 1 | 3.ヘッドホン/マイクロフォン コンボ | 4.電源ジャック | 5.HDMI 1.4 | 6.USB 3.2 Gen 1 | 7.USB 3.2 Gen 1 Type-C™(DP/PowerDelivery対応)

少しオーバースペック気味な部分はあるけど、写真とか加工する機会もあるし、まあいいかなと。

新しいのが手に入るけど、dynabookは引き続き使用する予定です。

価格

価格はズバリ83,064円でした。

高いのかな。安いのかな。私はスペックわりに安い気がしますね。

あとこの価格には、キャンペーンによる17%割引が入っています。本来は15%割引なのですが、私が学校関係に努めていることから、学生・教職員割引が入っている感じです。

使ってみてどう?

キーボードですが、日本語配列にしました。右側が少し配列が詰まっていて、まだ慣れない部分もあります。

写真も撮りました。こんな感じです。

右上は「delate」ではなく、「電源ボタン」です。こちらも慣れですが、そもそも私は完全ブラインドタッチができるわけではなく、結構キーボードを見ますので、案外間違えません。

USB3.2 Gen1 Type-Cが便利!

今回のパソコンには、以前使っていたdynabookになかったUSB3.2 Type-Cがついています。これが便利!Power Delivery付なので、Ankerのデータハブ PowerExpand 8-in-1を使用して充電しています。おかげでデータ、充電ともにパソコンにはケーブル一本で起動できています。

DELL特有のアプリを削除

噂には聞いていましたがDELLのパソコンを購入すると、DELLの初期アプリがたくさんついてきて、正直邪魔です。ということで、調べて不要なアプリのアンインストールを進めました。

やっぱり動きが軽くなったし、常時メモリ使用もかなり下がりましたよ。

どのアプリを削除したかは覚えていないです。ただ、調べるとたくさん情報が出てきますので、そちらに沿って作業するといいと思いますよ。

使用感はまたあらためてお伝えします

まだ、未知の部分がたくさんあります。

使用感は日にちが経ってから更新したいと思います。

ちなみにこのパソコンを使って、この記事を書いてます(笑)

それでは。まるパパでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました